橋の夢占い

場所と場所をつなぐ【橋】。

川の間にかかっている橋もあれば、陸橋など橋の種類はさまざまです。


橋の夢を見たら、どのような意味を持つのか気になりませんか?

橋を渡っている夢や、橋が壊れる夢などなど…。

今回は、そんな橋の夢について詳しく見ていきましょう。

橋の夢の意味は?新しい人生への幕開けを暗示?

橋にも色々な種類がありますが、基本的には「新しい人生への出発」という意味を持ちます。

これまでの人生に別れを告げて、仕事やプライベートでも何か新しい一歩を踏み出すのかもしれません。

このような意味を持つことから、橋の夢は主に入学や新学期、転職などを控えているときに見ることが多い夢です。


もし、橋の種類が吊り橋なら、自己中心的な行動が原因であなたの身に危険が迫っていたり、木製の橋なら自分の考えに自信が持てなくなっていることを示します。

鉄橋なら大胆な行動でチャンスを掴み取ることを示し、コンクリート製の頑丈な橋なら今までの努力が報われ、仕事や勉強で大きな成果を残すことが出来るでしょう。

橋を渡る夢

橋を渡る夢の場合、「新しい世界へと踏み出す」という意味を持ちます。


この際に、渡ろうとしている橋が大きく尚且つ新しいほど、幸運が強くなります。


また、この夢を見た場合はあなたの周囲の環境や状況が大きく好転することを夢では教えてくれています。

大きく頑丈で立派な橋を渡っているのは、あなたのこれまで少しずつ積み上げて来た努力が正当に報われ、これによって大きな成果を手にすることを意味しています。


その他にも、長年片思いをしていた人は、この夢がきっかけで急展開があるかもしれません。

鉄の大きな橋を渡るのは、あなたの決めた決断や行動によりさらなる幸運を呼び込む事を意味しています。

橋の途中から引き返す夢

せっかく橋を渡りだしても途中から引き返す夢を見たら、どのような意味を持つのか気になりませんか?

もし渡りきれずに引き返したのなら、目標に対して挫折することを意味します。


現在、あなたが目標に対して行っているアプローチ方法ではこの先上手くかないことに薄々気づいているので、その問題を解決するために新しいアプローチ方法を考えていることを表しています。


あなたの心の中の迷いをあらわしている夢なので、現状の考え方をチェンジして状況を一度整理し直し、目標に向かって進みましょう。

橋を渡らない夢

橋というものは、「生と死をつなぐ」という意味を持っています。


橋を渡らない夢の場合は、向こう岸の困難や災難、死ぬことなく回避することを表しています。

まれに、亡くなった方が「こちらへ来てはいけない」と教えてくれる場合もありますので、この場合は教えてくれたことに感謝して橋を渡らずにいましょう。


もし渡ってしまうと、死後の世界や引き返すことの出来ないほどの困難が待っています。


また、あなたが少し弱気になっている場合もこの夢を見ます。

新しいことに取り組む前に、「自分には出来るのだろうか」「このやり方で当たっているのだろうか」と色々と考えすぎてしまい、身動きが出来なくなっている状態です。


何となく、嫌な予感がしていて目の前の橋を渡らないことでトラブルを回避しているのでしょう。

橋が揺れる夢

橋が揺れる夢を見た場合は、あなたが自分の中の新たな能力を見つけたり、物事が良い方向へ進むことを意味しています。

目標まで到達したり願いが叶ったりするでしょう。


揺れる橋でも、吊り橋の夢を見た場合はあなたが何かしらリスクを背負うという場合があります。


もしくは現在、障害の中で責任を背負っている最中なのかもしれません。

その事によって精神的に不安定になり、吊り橋のように「どうしよう」と気持ちが揺れ動くような状態です。


もし、恋人と一緒に渡っている最中の橋が吊り橋だったり、壊れかかって揺れている橋だったら、残念ながら別れの予感です。


詳しくは【恋人の夢占い】の意味も参考になるでしょう。

橋から人が落ちる夢

橋などの高い所から人が落ちる夢を見た場合は、あなたの中に「不安」や「精神的に不安定である」ということを意味しています。


もしかすると、あなたは現在何か仕事や勉強などで追い詰められていませんか?

この夢には、これまで築き上げてきた社会的な立場を失くすことへの過度な不安や、これからの人生へのいわれのない不安、また失敗への極端な不安などが上げられます。


しかし、実際にはあなたが思うほど心配するようなことは起こらないようです。

ということはつまり、「考えすぎて自分で自分の首を絞めている」という事になります。


この場合は少しリラックスして、心を休めてあげるようにしましょう。


落ちるの夢占い】の意味も参考になるでしょう!

橋から飛び降りる夢(海などへ)

橋から海などへ飛び降りる夢の場合、人生における転換期が近づいています。


あなたの意思とは関係なく、突然大きな変化がやってきて、あなたの周りの環境も激変することがありそうです。


ただし、夢の中の橋をあなたの意志で飛び降りるわけですから、トラブルを回避する可能性もしっかりあります。

現在進行形で取り組んでいる仕事や勉強があるならば、今回は失敗する可能性が高いかもしれませんが、その失敗を活かして別のアプローチ方法で、さらに大きな成果を手に入れられる予感です。


海の夢占い】や【飛ぶの夢占い】の意味なども参考になるでしょう。

橋が見つからない夢

夢の中で橋が見つからない、橋がなくなっている夢などは残念ながら近い将来、あなたに試練が訪れることを意味しています。

順調に進んでいた物事が急に上手く運ばずに、当分は停滞してしまうことを表しているでしょう。


なかなか越えられない壁にぶち当たって、挫折することもあるかもしれません。


挫折から立ち直るのは気力が要りますが、橋を見つけたい!という強い気持ちは持っているので、諦めずに努力しましょう。

今は耐え忍ぶ時期と考え、当分はほどほどに努力しつつ、心の火は消さないようにしましょう。

橋が壊れる、崩れる夢(津波、水難など)

吊り橋などが崩れ落ちたり、橋が壊れるというのは実際にあると怖いことですが、夢で見た場合はどのような意味を持つのでしょうか。


夢では「試練や困難に見舞われる」という意味になります。

今まで大切に築き上げて来た物を失う事態が起こるかもしれません。


また、橋が増水し壊されているのも川の増水や大雨などが原因だった場合、これから行う予定だった計画や目標が頓挫する可能性を暗示しています。


もしくは、あなたが少しネガティブな精神状態に陥っている時にもよく見る夢です。

ネガティブな思考を切り替えるつもりで、現在の精神状態をクリアな状態にすべきだと夢は教えてくれています。

橋を見る夢(近く、遠くから)

遠い場所や近い場所に関わらず橋を見る夢など、橋を眺める夢を見たらラッキーです!

この夢は運気アップの暗示で、目標に到達するために物事をしっかり見定めていることを示しており、あなたの意志の強さを表しているでしょう。


抜かりなく準備をすることで、今後得られる成果も大きなものになります。


しかし、眺めている橋が霧などでかすんで見えるた場合は、運気が低下することを暗示しています。

特に気をつけたいのは、健康面です。


突然の体調悪化など、健康面に関する運気が急激にダウンする可能性がありますので注意しましょう。

橋のいる場所が印象に残る夢(橋の上、橋の下、中央など)

目の前にある橋を渡っている夢ではなく、橋の中央地点など橋の上にいる夢の場合は、「物事の安定」を表しているとされます。

これまでの人生や仕事での困難な局面を乗り越えたことで、達成まであと少しというところなのでしょう。


精神的にも安定した日々が続くため、当分は安定した生活が続くでしょう。


また、安定している中にも何かしら、ハッピーな出来事が舞い込む暗示です。


橋の上であぐらをかいて座っている夢の場合、周りの人の意見に左右されることなく目標まで到達できるなど、予想以上の成果をあげられることを表しています。

ユメウラサンの夢占いの人気夢占いはコチラ

ワニの夢占い
ワニの夢占い。ワニを飼う夢、ワニに食べられる夢、ワニを捕まえる夢、ワニを倒す夢など17個の夢のパターンから夢診断します。

うんこの夢占い
うんこの夢占い。うんこを掴む夢、うんこをする夢、うんこを拭く夢、うんこを流す夢など24個の夢のパターンから夢診断します。

美容院の夢占い
美容院の夢占い。美容院の予約をする夢、美容院でカットしてもらう夢、美容院でパーマをかける夢、美容院でカラーをいれる夢など8個の夢のパターンから夢診断します。

ミサイルの夢占い
ミサイルの夢占い。ミサイルを発射する夢、ミサイルが落下する夢、ミサイルが爆発する夢、飛んできたミサイルから逃げる夢など8個の夢のパターンから夢診断します。

キーワードから検索